2012年05月30日

5/25 巨勢にのまれる。 対Giants。

2−4。

「強いよ。投手がよくて、あの打線だから」

相手は9連勝中。正直、やなときに当たってしまったわけですが、俊介はマリン風の援護も実らず。

谷とかにうまく対応されちゃいましたね。コンパクトなスイングってやつですか。

内海に抑えられたなかで代打の雅彦が2点タイムリー。

何もないよりは収穫はあったほうがいいわけで。雅彦も30歳か。塀内ともども永遠の若手ってイメージ。
posted by sunrain at 11:09| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/24 3度の満塁機封ず。 対Swallows。

6−1。

「右に強いのはクロスファイアがあるから。勝てないときはシュート回転して打たれたけど、きょうは内角にきっちり投げて外角も生きた」

「球の質がいい。バッターの手元でビュンときている。内のストレートが来るとわかって、狙って打ちにいっているのに差し込まれるのだからやっかい。」

藤岡は1回、5回、7回と3度も満塁のピンチをつくりながら失点1に抑えて4勝目。

ミレッジ、バレンティン、畠山。相手の主軸を抑えられたってのが大きかったですね。

全部「右」やねんけどクロスファイヤーが要所で利いてたんでしょう。

そして7回の内の好救援。ノーアウト満塁という絶体絶命のピンチを三振とゲッツーで無得点で切り抜けたんやからこれは凄い。

「今はいい形でマリーンズの野球ができている。選手個々が自分の役割、仕事をこなして、チームとして戦って行きたい。」

こういう井口みたいないい先輩がいると若手もプレーしやすいんでしょうね。

清田、伸び伸びしてるのはいいけど、内にそれいっちゃいかんw。
posted by sunrain at 11:08| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/23 グラシン、5勝目。 対Swallows。

5−1。

雨で試合が流れたので6連戦になりましたが、しょっぱなを勝ってくれると不安なんてものは綺麗さっぱりなくなります。

グラシンはいつもどおり安定してたし、先制できたし、追加点も順調に取れたしと言うことなし。

不満はロサが点差が開いてるのにきちっと抑えられなかったことぐらい。

角中は勝負強さが際立っとるね。打点を挙げるとチームは11連勝だとか勝率は・917だとか。

ホワイトセルや大松の不在を忘れさせてくれる素晴らしい活躍ですよ。・・・ん?大松?。
posted by sunrain at 11:07| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/20 唐川、修正きかず惨敗。 対Baystars。

1ー6。

筒香、ラミ、ノリに打たれて初回に4失点。唐川は持ち前の修正力を発揮する前に轟沈しちゃいました。

三浦ばんちょふにはいいように抑えられちゃうし、いいとこなしでしたね。

なめてかかると痛い目にあうってことやね。

それにしても筒香はいいなあ。なんか夢見られる選手だよね。こういう選手は鴎にはおらんなあ。

・・・え?大松?・・・大松ね。
posted by sunrain at 11:05| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/19 成瀬で6連勝。 対Baystars。

4−2。

4回に角中から福浦、里崎、今江の4連打で3得点。

今江のボテボテの内野安打がタイムリーになった時点で勝ちを確信しちゃいましたね。

ラミのホームランは取り消されるし、9回にはエラー絡み+最後は押し出しで貴重なダメ押し点までくれるし。

ベイスたんにはちょっとだけ気の毒だけどやっぱベイスは・・・っていう試合でした。

それにしても内が戻ってきたことで継投はかなり楽になったよね。助かるわー。

成瀬は4勝目。勝ち運ないとこあったからこういう試合があってもいいんちゃいますか。
posted by sunrain at 11:02| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

5/17 サブロー、起死回生の一打。 対Dragons。

3−3。

9回にサブローの犠牲フライで追いつきドロー。岩瀬がイマイチとはいえ根元、井口がつないでよく追いついたよ。

サブローは雄太から打った2ランも凄かったなあ。狙い打ちの技あり功打。あれは本当うまい。

俊介、晋吾ときてワンポイントで中後、内、益田とこの試合の継投はえらい冴えてたなあ。

交流戦は日程緩いからお互い投手使いまくれるし、ベンチワークはかなり重要。

内に続いてロサも上げるみたいだし、これで益田の負担も軽くなるかな。延長とはいえやっぱり2イニングはきついっしょ。

それにしても、おじいちゃん監督イライラしすぎw。

画面に映るたび、細かい仕草がツボにはまってしゃあない。ドアラよりよっぽどおもろいな。
posted by sunrain at 22:18| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16 交流戦首位対決!。 対Dragons。

SH3E00170001.jpg3−1。

「ナゴヤドームは打球が死なないので、あの当たりは安打になると思って前に出て捕ったのがよかった」

なんといっても6回の岡田の好返球が素晴らしかった。

里崎のミットにどストライク。あれでコーチに文句つけてるおじいちゃん監督、耄碌しすぎw。

グラシンは8回3安打無失点。抜群の安定感。

里崎がいつもより低く構えてたけどあれも投げやすいようにって配慮だったんだねー。えらいわー腰に良くないのに。

両リーグの首位対決を制して、交流戦もいいスタートがきれました。
posted by sunrain at 22:14| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

5/13  晋吾、中継ぎで今季初勝利。 対Hawks。

「前よりは良かったけど、ヒットを打たれすぎた。チームが負けなくて良かった」

3−2。

打たれすぎ。藤岡打たれすぎですってば。

11安打浴びて・・・でも2失点。う〜んでペーニャのあれは高めだったら空振りとれたかもっていうね。

それでも6回。

今江のバント安打、サブローのセンター前に抜けようかという打球は不運にもアウトになりましたが今江が2塁に残って角中が決勝タイムリーと。

「チェンジアップかフォークかと思った。今年初めて読みが当たった」

あそこで角中と勝負してくれたってのが勝因じゃないですかね。

「開幕から1か月半、この日が来ると信じていた。初登板に懸ける思いは強かった。チームに貢献したい、ただ、その気持ちだけだった」

晋吾はヒロインは普通に受け答えしてたけど、そうとう期するところあったんじゃないですかね。

ファームでもずっと調子良かったし、変なトレードとかされなくて良かった。

生え抜きを捨てるように放出するのだけはもう勘弁して欲しい。
posted by sunrain at 00:24| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/12  サヨナラ!角中よう打った!。 対Hawks。

3−2。

唐川は調子良かったですね。摂津との投げ合いもまた御見事でした。

井口の先制2ラン以降、全然チャンスなかったもんね。

惜しむらくは2ナッシングと追い込みながら小久保に打たれた同点打。

まあ熱くなるなっていうほうが無理だろっていうぐらいしびれる場面でしたけど。

8回投げ抜いて2−2の同点。

薮田、益田、中後といつもと逆の順番でしたけど3人ともよく投げました。

そして延長11回。ここまで無失点の森福から角中がサヨナラの犠牲フライ。

本当にいい試合でした。感無量。
posted by sunrain at 00:22| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/11  成瀬ありがとう。祝1000投球回達成。 対Hawks。

6−4。

1,2回で4点とって成瀬じゃないですかー。余裕かなって思いますよ。

油断したわけじゃないでしょうけど3回に2点とられ6回には内川にソロ打たれて1点差。

でも7,8,9に中後、益田、薮田がしっかり抑えて成瀬の1000投球回数達成を勝利で飾ってくれました。

「入団時には何とか1軍で投げたいという思いだったので、1000イニングを投げられたことは光栄に思います」

ありがとう成瀬。

成瀬がいなかったらマジでこのチームどうなってたかわからん。心底の底から感謝してます。
posted by sunrain at 00:21| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/9  雨には負けず。 対Fighters。

「(変化球が)曲がらない。ボクを助ける風じゃない。より低め低めを意識しながら投げた」

4−1。

初回に3点取ってからは、はやく5回オワレーって願ってました。

俊介はあんだけ打たれながら失点1。要所抑えたって言うたもん勝ちだわw。

試合は普段の半分だけど、角中と清田のベースランニング・パフォーマンスが見られてなんか得した気分。

ドームじゃ見れんよね、こういうの。
posted by sunrain at 00:19| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/8  グラ突然の乱調。 対Fighters。

「相手打線がいい仕事をしたとしか言いようがない。(6回は)自分の投球が少しずつ中に入っていたのかなと思う」

7−9。

グライシンガーが6回に突然、乱れちゃいました。

向こうのベンチワークにやられた感もありましたが1イニングで7失点はあかん。

そのあと投げた木村がまたピリッとせん。存在感ないってばさ。

打線が久しぶりに奮発して7点取ってくれたのに。しまらん試合はしちゃいかんよ。

TDNボール?あんなん追い込まれてなかったらガン無視っしょ。
posted by sunrain at 00:17| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/6  継投実ってドロー。 対Lions。

「ベンチを見たら“打て”だったので。低めを捨て、高めに来たら反応しようと。四球は出したくないから、直球が来るだろうと思った」 「ノースリーは球種を張りやすいし、投手はストライクを取りに来ますからね」。

4−4。

清田の3ランが出たときはもらったと思ったんですが。

藤岡は制球乱し始めるときついですね。ストライク取りにいって打たれる。

追い込んでからの勝負球がないからか投球にメリハリがない。

ま、それでもなんとか踏ん張って1年間ローテ守って欲しいな。

後を受けた大谷、中後、益田、薮田がよう抑えてくれました。

打線は5,6回のどっちかで1点取ってくれな困る。
posted by sunrain at 00:17| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

5/5  唐川、修正力で5勝目。 対Lions。

4−2。

「相変わらずグダグダのピッチングで、もうちょっと頑張りたかった」

<左足を上げた際、軸足の右足かかとに体重がかかり、上体が一塁側に傾いていたことから制球に狂いが生じていた。そこで爪先に体重をかけるよう意識し「途中からストライクが取れるようになり、優位なカウントにもっていけるようになった」。>

というわけでグダグダでも立ち直るだけの修正力があるのが唐川の強み。

打線は6安打で4得点と効率的に加点。ですが

お粗末は3試合連続の送球ミス。なんばしよっとかね(没)。ああいうの繰り返してるとアウトのものまでセーフにされるんでね。もう困る。

実際、内野は12球団最悪の守備力との定評も。

根元、井口はしゃーないにしても一塁と三塁はもうちょい頑張って欲しいよ。
posted by sunrain at 07:18| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/4  成瀬、さすがの大エース。 対Lions。

3−2。

「大声援の中で投げられ、あらためて幸せだなと思った。鳥肌が立って一人で勝手に興奮してました。今江さんが打ってくれ、どうしても1点差を守りきろうと思った。きょうは終盤の方が球がいっていて、完投できると感じた。やっと2勝目を挙げることができました」

「9連戦中で明日、明後日もあるので、中継ぎを休ませることができたし、よく投げ切ってくれた」

ヘルマンが牽制で飛び出してアウトのはずが大松のお粗末な送球でランナーにあたりボールは外野へ。あっという間にヘルマンは3塁を回ってホームイン。

唖然呆然。そして憤然。

ああ悲運の大エース・・・。

ここまで好投しながら報われない成瀬の心中察するにあまりある。という最悪のプレーでした。お粗末は2日続けて同じことやっとる(殺)。

8回に今江が打って逆転勝ちしましたけどこいつも走塁ミスやらかしてたし。あかんよこういうゲームやってては。

味方に足を引っ張られながらも成瀬は本当に良く投げてくれました。マジで大エースですよ。ぐう聖。合掌
posted by sunrain at 07:17| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。