2012年06月21日

次のドラフト。

15日にスカウト会議を開き、1位指名候補を東浜巨投手(亜大)ら15人に絞ったそうです。

東浜はまとまってるし、勝てる投手ですよね。故障が不安だけど誰もが納得のドラ1候補。

菅野智之はリスト外と。

・・・ボビーだったらいくかわからんけどこれはしゃーないです。
posted by sunrain at 02:19| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/14 まだ我慢?。 対Carp。

「昨日の悪い流れを止めたいと思い、マウンドに上がったが、自分の投球ができず申し訳ないです。前回も3回で降板して先発の役割を果たせず、リリーフ陣、チームに迷惑をかけてしまった」

相手はマエケンですよ。藤岡はなに考えてんすかね。

いとも簡単にあっさりと無抵抗気味に先制されてその後も復調の気配なし。

そしてそのあとは打撃投手の出番ときた。

中郷と古谷はいつまで1軍半投手でいるつもりなんでしょうか。他球団なら2軍専門なんだろうけど。
posted by sunrain at 02:17| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/13 リード守れずドロー。 対Carp。

「勝ちゲームをこういう形にしてしまった。しっかり反省しながらやらないといけない」。「益田は最初の打者への四球だね。薮田も相手の走塁ミスに助けられなければ逆転されていたかも」

3−3。

前の試合が最悪だったんでグラシンで仕切り直しと行きたかったんですが、終盤に息切れ。

堂林の2Bからホームで走者を刺したとこまではまだツキはあるかなと思ったけども、期待に応えられない守護神というね。

益田、内までもちょっと危うい感じになっちゃって。中後はファーム落ちしちゃうしさ。

なんだか嫌な感じです。

荻野貴司の復帰だけが救いです。

「足は大丈夫。回復しています。今までいろいろな人に支えてもらった。その方々のためにもプレーしたい」

代走ででてさっそく盗塁成功とか涙なしには語れまんよ。
posted by sunrain at 02:16| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/11 杉内攻略成功も・・・。 対Giants。

「杉内投手から序盤に大量点を取ってくれたのに、踏ん張る事が出来なくて申し訳ないです。その言葉しか出てこないです…。すいません」

4−8。

今江のソロ、井口の犠飛からサブローの2点タイムリーツーベース。

杉内を打ち崩して早々に降板させたとこまではお祭り騒ぎのどんちゃん騒ぎだったんですが試合が進行するにつれて御通夜のように。

5回持たずに降りた俊介も大概だけどそのあとの中郷ね。阿部に打たれた逆転2ランが痛すぎ。

ベンチも糞。

5回だろうが何回だろうがいる投手全員つぎ込む気でいかんと。打たれたあとに中後、大谷とか順番違うだろ。

はあ。成瀬が2人いればね。せめてグラシンでいきたかったです。

成瀬や打者連中に申し訳ないよ、こういう試合にしちゃうなにもかもがさ。
posted by sunrain at 02:15| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/10 大エースで天王山初戦制す。 対Giants。

「9回に1点を取られたけど、8回まで内野安打2本と完璧だったで。相手も強いチームだし、簡単には勝たせてくれない。エースという投球だった」

「勝てば1ゲーム差になる試合。負けられなかった」

2−1。

交流戦優勝をかけた大一番。

唐川不在ということもありローテを1回飛ばして大エースの成瀬をあえてぶつけましたが、さすがは成瀬。

被安打4、無四球、1失点完投というまさに「大エース」の投球で首位とは1ゲーム差に。

次がいよいよ天王山。・・・だったんですけどもね
posted by sunrain at 02:14| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/8 藤岡、神宮でめった打ち。 対Swallows。

「チームが連勝でいい流れだったのに、こんなに早い回にマウンドを降りてしまい、チームに迷惑をかけて申し訳ないです…すいません」

4−13。

神宮凱旋。

慣れたマウンドのはずなんですが、バレンティンやら宮本やらにホームランを打たれるなどめった打ちにあい3回でKO。

中郷、ロサ、大谷と出る投手も火に油を注ぐ始末。・・・ロサはもう諦めたほうがいいんちゃうの?
posted by sunrain at 02:13| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/6 集中打で一気に攻略。 対Baystars。

「今のロッテは強いと感じる。ナイン全体に同じ集中力がある」

3−2。

グラシンが自らのミスから先制を許すも5回裏に王溢正を攻略。

根元、井口、サブローの3者連続タイムリーツーベースで3点を奪うとグラシン、内、益田とつないで最後は薮田がヒヤヒヤさせながらもなんとか逃げ切って勝利。

4連勝で、30勝到達。

順調、快調。いい感じです
posted by sunrain at 02:13| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

6/5 地力の差。 対Baystars。

「(逆転を許した)6回はいろいろ考えた上での継投で、結果、逆転されてしまいました。あそこは私のミスです。
(その直後の再逆転については?)角中がよく打ってくれました。その後の場面でも、浅いフライだったのによく走り、良いスライディングをしてくれました。ホントに助けられました。チームには、地力がついています。よくひっくり返してくれました」

4−2。

俊介は調子はそこそこ。緩急のあるいい投球をしてました。ラミレスとか全然あってなかったし。

でもベンチがっていうか監督が采配したくなっちゃったんですよね。

で1ポイントで中後、ついで大谷と使ってみたら逆転されちゃいましたと。

それでも、その裏に角中の三塁打&今江の犠牲フライからの好スライディングで再逆転。大松のラッキーな内野安打で突き放して勝利。

ベンチのミスを選手が救う。いい流れでチームがうまく回ってるってことでいいんじゃないですか。
posted by sunrain at 11:40| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/3 継投はまって快勝。 対Dragons。

5−2。

唐川は5回被安打7で2失点。そのあとは大谷、内、益田、薮田とつないで勝利。

2回にあっさり再逆転できたのが勝因。

さすがに角中への攻め方が厳しくなってきましたね。1打席目に小笠原があてやがった死球もだけど山井もえぐい投球してましたよ、まったく。

唐川はなんか早い降板だったんですけど右肩に違和感があったそうで、まあ大事に至らないように1回登板を飛ばすみたいですね。

これも日程がスカスカな交流戦のおかげ。

チームが調子がいいときは代わりの投手がどういう投球をするかってのもまた楽しめますから。
posted by sunrain at 11:37| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/2 成瀬完封で完勝。 対Dragons。

「反省点はフォアボールが3つあったところですが、それによって完封できたと思うので、そういう意味ではトータルして今日は100点かなと思います」

9−0。

1回裏にサブロー、角中の連続タイムリーで3点。その後も井口、里崎のソロなんかで着々と加点して計9得点。

投げては成瀬が被安打3で完封勝ち。マジで言うことないですね。

イースタンで打率・313と好調だった新人の鈴木もデビューしたし。

問題あるとしたらあとは大松ぐらいか。打率.173て。・・・もう身長以下やん。
posted by sunrain at 11:35| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/31 ブラゼル勝負ですか?。 対Tigers。

1−2。

サヨナラ負けです。

チャンスはこっちの方が多かったんですが一本でませんでした。

しかし9回裏はブラゼル勝負でよかったんかなあ。ちょい疑問あるわー。

満塁にして次と勝負が定石。代打の新井(得点圏打率・226)と勝負して結果ダメでも誰も文句言わないと思うんだけど。

でも藤岡が復活したみたいでよかったね。変化球にキレが戻ってきたのは大きいでしょ。
posted by sunrain at 11:34| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/30 守乱で大乱戦。 対Tigers。

「ミスが全て失点につながった。4回の5点が余計ですね。ミスをなくしていかないと。今日はもう、あまりしゃべりたくない」。

9−9。

負けなかったことだけが救いですよ。

統一球でなにこの悪夢スコア。

7−1で投手はグラシン。どうやったらこんな展開にできるんだか。

それにしても3安打6打点だけど2失策で大量失点に絡むという・・・井口の存在感はとてつもないもんがあるね。

一人で試合をこんなにもりあげちゃうんだからさ(悲)。
posted by sunrain at 11:33| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

5/28 香月、チャンスを物にす。 対Carp。

7−3。

「チームとしてなんとか踏ん張らないといけなかった試合。いい仕事をしてくれた」

「もうコロッケの揚げ方は忘れました。前に進まないといけないので」「かわすとか逃げるのではなくて、インコースにいくときは思い切りいくということをファームで練習してたので、まだまだですけどちょっとはいけたかなと思います。」

ファームで8試合、防御率0・78と好調だった香月が晋吾の腰痛でまわってきたチャンスを見事、勝利で飾ってくれました。

投げたあと、一塁側に身体が倒れるんでヒヤヒヤして見てたんですが7回までいって自責は0。

ストライクゾーン広くなったおかげなんですかね。

MLBのリンスカムみたいで力感あったし、スライダーが使えるようになって幅も広くなった。

それにしてもバリントンから一挙、7点ですか。Carpは歯止めきかんようになっとるね。
posted by sunrain at 11:42| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/27 完全なる負けゲーム、でも追いつく。 対Carp。

4−4。

いやいや広島の暗黒っぷりはひどいっすね。

3点差で9回。抑えはサファテ。

なのに1アウト満塁から里崎ヒット、代わった今村が牽制悪送球、そして岡田の内野安打で同点というね。

栗原今季絶望に、ノムケン謎采配からサファテ、今村、ミコライオの3主力投手が立場なくすし、エースのマエケンもそりゃ怒るって。

そんなことより、唐川ですよ。

「立ち上がりに何らかの原因があるはず」ってもうね。力の抜き方が「手抜き」になっとるんよね。
posted by sunrain at 11:13| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/26 成瀬、巨勢を止める。 対Giants。

5−2。

「最後サブローさんに『最後まで投げ切れ、一発だけ気をつけろ』という感じだったけど、結果的に一発打たれてしまいました。いまロッテはパ・リーグ首位のなので、首位の意地を見せないといけないと思いましたし、交流戦優勝を目指しているので、上を叩かないといけないので、気合を入れて投げました」

大事なところで踏ん張れる。さすが大エースの成瀬。

9回になぜかホームラン打たれとるけどもw 被弾のエースも健在やんかい。

「とにかく、先に点を取って向こうの勢いを止めたかったので、いいヒットが打てたね。ツーアウトからネモ(根元)がチャンスを作って、いい形で回してくれたからモノに出来て良かった。その後のサブローのホームランが本当に大きいね」

「打ったのはストレート。完璧は完璧だったけど、上がり過ぎて風もあったからね、どうかなと思ったけど。後は何と言っていいか分からないけど、ジャイアンツベンチに元気な姿を見せる事が出来て良かったです。あと、これだけのマリーンズファンにいい所を見せられたね」

この試合はなんといっても沢村を打ち崩した井口、サブローのバッティングが最高でしたね。

なんか沢村は体調悪かったらしいけどしらんわ、そんなん。
posted by sunrain at 11:11| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。