2009年04月02日

4月1日の引退発表。

《重大な発表をします。ずっと考えていたのですがやっと気持ちの整理が出来ました。誠に勝手ではありますが今日をもちまして新しい自分への可能性を探すため引退します。》

え?引退!

実はBsの山口和男がエイプリルフールのいたずらでブログに書いたウソの引退発表。

約2時間後に「本当は1日でも長くユニホームを着て頑張りたいです」と謝罪文を出して騒動は収まったようですが、年齢的にも34歳だし。2軍落ちしてるし、正直どっちでもいいし・・・。

とけっこう微妙な4月1日の出来事でした。
posted by sunrain at 18:04| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

WBC後遺症。

「疲れた。きょうはちょっと…」

オープン戦に出場していたイチローが体調不良を訴え、2打席で途中交代。

WBC終了後も休みなく試合に出続けていましたが、軽いめまいを感じたらしくさすがのイチローもダウン。

「張りつめていたのが、一段落つくとガクッと体に来る。オレも3日ぐらい前に、もの凄くきつくて…」と城島も語るようにやはりWBCの疲れは想像以上のものがあったみたいですね。

WBC出場がシーズンに悪影響を及ばしていると思われたくないがために頑張っていたんでしょうけど、無理はしないほうが賢明ですって。

やっぱ休めるときにはしっかり休まないとユンケルだけじゃもたないんだから。
posted by sunrain at 13:20| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

さすがスペ王。

「オープン戦で、けん制に帰塁した際に右肩を負傷してしまいました。」

スペランカー体質で知られるHawksの多村仁が今年も故障。

今度は右肩痛。

Baystras時代に手術を行っている古傷だけにファンならずとも気になるところ。

本人は「いつもの驚異的な回復で復帰してみせたいと思います。」と早期復帰に前向きなご様子。

なんかもう切なくなるね。ここまでスペりまくっちゃうと。
posted by sunrain at 13:30| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

マイナー落ち。

「キャンプでのアピールは終わったという気持ち。下では先発させてくれるということなので、あとはエージェントに頑張ってほしい」

オープン戦で好投を続けながらもGMからは早々に戦力外と見なされ、キャンプにも招待選手として参加。

他球団へのアピールのために必死に投げていましたが、先日ついに悪癖である制球難を露呈。

あえなくマイナー行きを通告されてしまいました。

・・・ジラルディ監督はけっこう褒めてくれたんですけど。

GMに嫌われたってことはオーナーの覚えもそうとう悪かったんでしょうね。

下手に大型契約なんか結ぶもんじゃないな。
posted by sunrain at 11:32| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

正捕手失格。

「こんな大事な試合で正捕手がいなくなった。チームのみんなに申し訳ないことをした」

カウント2―3からの外角球をストライクとコールされ、激昂。

「ノー! ノーウエー!(あり得ない)」と叫ぶとバットを打席に置いたままベンチへ。

これがルール違反と見なされ退場処分。

「アンパイアのコールに不平不満があったわけではないので残念」なんて言ってますが、敬意を欠いた行動に原監督は「審判団に失礼なことをした。監督としても申し訳なかったという弁を言わせてもらった」と審判に謝罪。

気持ちはわからんでもないけど、正捕手がしていい振る舞いじゃないよな。
posted by sunrain at 07:18| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

5試合中3試合。

日本が次に当たるのはまたまた韓国。

敗者復活を含んだダブルエリミネーション方式とかいう変則トーナメントの影響で、日本で散々やった相手とアメリカに来てもやらなきゃならないハメに。

松坂もこれにはいささかげんなりしたのか「ラウンドごとに(各組1、2位を)クロスさせたり、甲子園みたいに抽選にすればいいのに。ルールを変えないと」とWBCの運営方式に不満をもらしているご様子。

投球制限や出場制限などMLBの各球団や保険会社の意向で様々な制約がつくなど不自由さばかりが目立ちます。

せっかくの国別対抗なんだし、もうちょっと本気にやってくれればアメリカも盛り上がるんでしょうがね。

posted by sunrain at 14:53| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

カーネルおじさん、甲子園へ。

85年の優勝時にファンによって大阪市の道頓堀川に投げ込まれて以来、行方知れずになっていた「カーネルおじさん」が新戎橋下流付近で救出されたそうです。

「これだけ話題になってるんだから、甲子園に置かなアカンやろ。だから昨日、言ったんや。獲らなアカンて」

カーネルおじさんがいなくなってから24年間、日本一になれなかったことから一部で呪いなどと囁かれていましたが、これでありがた迷惑な話題から解放されるかと思いきや、どうもTigersは甲子園球場に引き取る気まんまんらしい。

 「メガネはまだ見つかってないでしょうから、立派なのを新調します。下半身も発見されたようですので、こぎれいに補修して、ファンの皆さんに喜んで見てもらえるように展示したいです」

そもそも虎キチの悪ノリが原因だったってのに・・・商魂たくましいというかなんというか。

「これで呪いだと言い訳はできなくなる」

いや、そもそも呪いじゃなく力不足なだけだったんですけど。
posted by sunrain at 14:08| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決め手は三振。

「問題はバッティング。もうひと踏ん張りが足りなかった。きょうも(2軍降格の)決め手となる三振をしてしまった」

中田翔の2軍落ちが決定。入れ代わりで二岡が昇格するそうです。

ここまでのオープン戦の成績は18打数2安打、11三振。

ま、これじゃ無理もないんですけど。

キャラだけ大物じゃ清原の後継者の名が泣くよ。
posted by sunrain at 13:24| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

一場ションボリ、大場大泣き。

一場と大場。

素材は誰もが認める2投手がそろってメンタル面の弱さを露呈して降板。

Eaglesの一場は2回に先頭打者を四球でだすと暴投で簡単に進塁を許し連打で2失点。

同点に追いついてもらった直後の4回も先頭打者をストレートでだすなど「話にならない」内容。

Hawksの大場も1点リードの6回に突如崩れて安打と連続四球で無死満塁としたところで降板。

後続の投手が打たれたため敗戦投手に。

一目もはばからず悔し涙にくれる姿にコーチは「そういう(泣く)気持ちがあるのは先につながる」と温かい言葉をかけていますが、試合中にベンチで泣かれても困るんですけど。

しかし、あんな凄いボールを投げられるってのに。投手って不思議だね。
posted by sunrain at 12:21| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

テッチュウ、撤収!

Fightersの本拠地・札幌Dに新しくフィールドシートが設置されたんですが、これに選手が大反発。

「球を追ってたらネットに突っ込む。指が絡まってけがする危険もある」

鉄柱にラバーを巻き付けたとしても「それじゃファンが試合を見づらくなる」んだそうです。

「オープン戦をやって無理という話になるでしょう。意味ないですよ」と各選手こぞって総スカン。

梨田監督もさぞかしお怒りかと思いきや

「鉄柱はテッチュウ(撤収)してもらわんとね」

・・・・・あ、そ。
posted by sunrain at 08:24| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

犬鷲印のお饅頭。

「だんだん味が濃くなっておいしくなってくる。本当にお粗末すぎるわ」

仙台の饅頭屋は味が自慢だそうで。

「希望がわいてこない。Aクラス常連の南海のときもオープン戦は弱かったけど心配の内容、レベルが違う。もうあきらめるか」

スコアボードに並ぶ0を観てぼやくノムさんのうらめしいことといったら。

花見にまんじゅうもいいけれど、熟すのが早すぎると腐っちまうよ。
posted by sunrain at 15:05| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

コレでクビに。

「みっともないわ」

G7会議でへべれけへろへろ会見をしちまった中川昭一財務・金融相の失態にノムさんも苦言。

「あれは完ぺきに酔っぱらっている。球界にも酒で身を滅ぼすヤツは圧倒的に多いよ」

「オレはコレで監督をクビになったけどな」と小指を立ててオチをつけたわけですが、そういやあの夫人も議員になりかけたんでしたっけ。

結局、へべれけ大臣は辞職。

政治をしたがるやつには本当にろくなのがおらん。
posted by sunrain at 21:27| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

下半身の不安。

「別メニューです。このままやってもあまり変わらないので」

故障からなかなか復調できないモナ。じゃなかった二岡が別メニューで調整するためチーム練習から離脱。

「中途半端に不安を抱えてやるよりも、体づくりをしっかりやった方がいい」

下半身の不安から走塁系のメニューがこなせないためやむなくということらしいですが、そうかそうかやっぱし下半身が、ね。

しかし問題が起こって女の方が先に復帰って・・・つくづく女は強いというか怖いねえ。
posted by sunrain at 08:10| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

A・Rod、あっさり告白。

「レンジャーズに移籍した当時は、高いレベルで力を証明しなければならないという大きな重圧を感じていた」

アレックス・ロドリゲスがいやにあっさりと筋肉増強剤の使用を告白。

使用したのはレンジャーズ時代の01年から3年間とのこと。

「(薬物使用は)愚かなことだったし、後悔している。ファンには申し訳ない気持ちでいっぱい」などと語っていますが、「大リーグを汚す、不幸な出来事」というオバマ合衆国大統領や「2000年代を代表する選手。失望した」というピート・ローズのコメントにも現れているようにMLBのみならずアメリカ全体に大きな衝撃を与える告白といえるでしょう。

ヤンキース側は「間違いを認めたことは大きな前進。それで償えるものではないが、困難に立ち向かう彼にできる限りの支援をする」との声明を発表していますが、これで事態が収束していくのか、はたまた雪崩をうつようにドーピング・プレイヤーの暴露が続出することになるのか。

常人離れしたパワーやホームランを求めすぎたメリケンどもにも責任があるんじゃないかって気がするけどね。メーン。
posted by sunrain at 17:24| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

A―Roid。

ヤンキースのアレックス・ロドリゲスがの03年に実施されたドーピング検査で、筋肉増強効果のある2種類の薬物に陽性反応を示していたが判明。

「この件は大リーグ選手会と話すべき。私は何も話すことはない」

03年はドーピング検査導入初年度で、選手会との合意により、陽性反応者の名前は公表もしないし、罰則もなしということで本人は薬物疑惑について多くを語る気はないそうですが、MVP3度、本塁打王5度も汚れた薬物のおかげだとしたら10年総額2億7500万ドル(約253億円)という高額契約選手の許されざるべき裏切り行為。

詐欺師(A―Fraud)でステロイド野郎(A―Roid)じゃスーパースターも形無しだ。
posted by sunrain at 07:50| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

窓際のラロッカ。

「計算にいれていたが仕方ない。二軍に行ってもらう可能性もある」

年俸が2億円から3000万に大幅に減らされたラロッカが「左ひざ裏の腱付近の炎症」で離脱。

右ひじ側副じん帯再建手術の際に、移植用の腱としてメスを入れた個所だそうで、運動量を落とさざるをえない状態。

ホセの加入で苦しい立場に追い込まれた36歳、瀬戸際の男。

このままひっそりと引退・・・なんてことにならなきゃいいけど。
posted by sunrain at 13:39| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

12球団リタイア1号。

12球団リタイア1号は・・・・Baystarsの45歳、工藤公康投手。

ダッシュ中に左ふくらはぎがつったため、大事を取って練習を切り上げたんだそうで。

「何もやってこなくてつったわけじゃない。疲労が残っていたのがあったのかな。ただ、肩、ひじは出来上がっているから、焦らずできると思う」

遠投などを含め、1月中には3000球以上の“投げ込み”をしてきたし、全体のウオーミングアップ前に、20分以上じっくりと走り込んだというのに、これだ。ハマのおじさんも年齢には勝てないのか。

「彼は開幕にいけるかどうかだから。用心したんだろうけど、大丈夫でしょう」

こういう大矢の根拠脆弱な楽観論がいちばん怖いんだっての。
posted by sunrain at 14:12| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

ごうつくよ・・・




オフの間もやれ講演だ、TV出演だと副業のためにこき使われ捲った末に「俺の歌だよ月見草」以来、16年ぶりの新曲「女房よ…」をリリースしちゃったノムさん。

なんでもサッチーがサッチー自らを賛美するという怖るべき歌詞らしく、耳にする機会がないことを祈るばかりですが、紅白出場は?と聞かれると「紅白なんてどうでもいい。CS(クライマックスシリーズ)出場の方がチャンスがあるよ。何とか最低でもAクラスに入って、コンチクショウで優勝したい」と答えたんだとか。

「オレとしては何とか優勝して、楽天球団を困らせてやりたい」

いやいや、もうそうとう困ってるんじゃないかねEaglesはさ。
posted by sunrain at 08:32| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

清原に中田を任すの計。

「清原に中田を指導してもらいたいんだよな。同じ右打者だし、なんといっても清原自身が“後継者に指名”したんだからね」。

Fightersの梨田監督が中田翔の指導役に清原を指名。

中田本人も「そうなれば一番いい」なんていってますが、果たして大打者は大打者を育てうるのかいなか。

ダルに「甘い」と叱られてもどこ吹く風。

サングラス姿でさっそうと外出しちゃうマイペース野郎をなんとかしなきゃクビも危ういんだろうけど。

とりあえず監督としては、試合に使うとこから始めないとな。
posted by sunrain at 13:15| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

やっちまったな大矢。

「キャンプ直前に無理して選手をとることもない」

やっちまったよ、大矢。

相川の補償は人じゃなくカネになるんだとか。

補償額は相川の昨年の年俸1億円の60%にあたる6000万円。

キャンプ直前だからって人的補償をしない?ありえねーぞ。

プロテクト枠の28人から漏れた選手に誰がいたのかしらないが、最下位でだらだらしてた奴らよりは使えるだろうに。

新年早々、やっちまったか大矢よ。
posted by sunrain at 10:11| 球界の懲りない人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。