2012年04月22日

とまらない「投高打低」スパイラル。

異常 完封率31%…止まらない「投高打低」スパイラル


統一球2年目 対策誤った巨人 パワーヒッターほど苦戦


「動かないと点が入らない」足攻スピード野球への変換 長打減少補う


☆ストライクゾーンの有効利用 広くなったストライクゾーンを有効に使う。
☆統一球への2年目の対応 一発を捨ててヒットでつなぐ。
☆飛ばないなら動いて点を取る 積極的に走者を走らせる。


日本の性能のいい統一級でMLB球よりも飛びにくい仕様のうえにストライクゾーンが広くなった。

さらに投手が先に対応しちゃったもんだからより打ちづらくなっちゃいましたと。

HawksとかFightersみたいに足の速い選手をうまく使えてるチームもありますけど、今の極端な「投高打低」はちょっと問題なんじゃないですか。
posted by sunrain at 07:08| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

ダルはほろにがデビュ−。


「落ち着いていたが、体が勝負にいきたくて体と精神の状態がアンバランスな状態だった」

Texas Rangersに移籍したダルビッシュ有が本拠地Rangers Ballpark in Arlingtonで行われたSeattle Mariners戦でデビュー登板。

初回に42球を要する乱調で6回5失点。

打線の援護で逆転勝ちこそしたもののイチローに3安打されるなど最後まですっきりしない投球に終わりました。

降板時にファンがスタンディングオベーションで迎えてくれましたが、「こんなもんじゃないだろ」っていう激励の意味もこもっていたんじゃないですかね。

制球難をどう克服していくか。けっこう時間がかかるかもしれません。
posted by sunrain at 16:50| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

佑ちゃんに脱帽。

「今は持っているのではなく、背負っています。」

オープン戦は思ったような結果が出せず、武田勝を差し置いての開幕投手抜擢に疑問の声も多かった。

それなのに、いざやってみたら9回を1失点。プロ初の完投勝利。

これには参りました。ぐうの音も出ない。

早実時代の打たせて取る省エネ投球。大舞台で実力を発揮する主人公補正。

この「持ってる」男ぶりの良さっていったいなんなんですかね。
posted by sunrain at 11:59| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

統一球対策。

昨季、導入された統一球は極端な「投高打低」傾向を生み出すことになりましたが、2年目ともなると各チーム、選手共に様々な対策を打ち出してきているようです。

例えばGiantsでは「素手」での打撃練習。

バットにボールが当たった際のインパクトが違うということで「手応え」で打撃をつかむということでしょうかね。

他に珍しいとこではCarpが「サンドバック」を使ってみたり、Swallowsがボールの中に砂鉄を入れたゴム製の「特注ボール」を使ってみたり。

何事もやってみないとわからないもんですけど、努力が報われるのはいったいどのチームでしょうか。
posted by sunrain at 17:44| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

NO・1へ。

「世界中の誰からもNO・1ピッチャーはダルビッシュと言ってもらえるようになりたいと思います。」

「もともとメジャーには行きたくないと言ったし、行くぐらいなら(野球を)辞めますと言ったこともあった。その気持ちは変わってはないのですが、求められているものや周りの見る目とか立場が変わった。僕は野球選手であって相手の打者を倒すのが好きで向かっていきたいと思った。でも「投げないでよ」と言われたり。僕はすごい勝負がしたかった。その上で相手もダルビッシュを打ってやるぞとか倒してやるぞとか、そういう気持ちがあって初めて勝負が成り立つ。一番の障害じゃないですが、野球をやる上でモチベーションを保つのが難しかった。僕は日本の環境が一番合っているけど求められているのはメジャーの環境。だいぶ悩みましたけど野球をやる上で場所を変えないといけないと思った。」

ダルが札幌ドームで退団会見を行いました。

「野球をやる上でモチベーションを保つのが難しかった」って言葉は重いよね。

実際、6割ぐらいの力で投げているような感じだったし。セーブしているというか物足りなさそうなというか。

フェアな対戦っていっても今の日本じゃ各球団2、3人ぐらいしか力勝負できる打者がいないんじゃないか。それぐらい圧倒的な存在感がありましたよ。

メジャーで世界一の投手になって欲しいし、それだけの力は既にあると思います。あとは環境か。

滑りやすいボールに、変なストライクゾーン、乾燥した空気・・・むこうの会見でも球場狭いから広くしてくれとかけっこう本気で言ってたし。
posted by sunrain at 14:38| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

破談で復帰。

「契約が不成立となり、とても残念ですが、今回ポスティングを認めてくれた埼玉西武ライオンズと入札をしてくれたニューヨーク・ヤンキースには感謝しています」


中島裕之は交渉不調でLionsに復帰となりそうです。

盛大な送迎セレモニーをやったあとだけに気まずいというかやっちまったというか。

日本人内野手で成功したのは井口ぐらい。松井稼も岩村もダメだったし。

西岡のせいみたいにいわれてるけど年齢とか条件とかチーム事情とか諸々こみでの結果なわけで。

1球団としか交渉できないポスティングじゃMLBなら控えでもマイナーでもなんでもOKぐらいの気構えがないともう無理かもね。
posted by sunrain at 02:06| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

もしもドラフト会議。

12月31日(土) 0時〜 (12月30日(金) 深夜24時〜)放送。


テレ東なんで在京球団の選手が多数出演。

パネラーには井口さんが清田、岡田、大松、翔太、角中もVTRで出演。

清田がロングティーで飛距離No.1(唯一の柵越え)だしたり、ベースランニングリレーで角中がこけたにもかかわらずSwallowsに勝っちゃたり(いいのかそれで)。

遠投ボウリングで岡田がストライク出したり、ラミレスがバットで打って1onさせちゃったり。けっこう面白かったかな。

ただ、あの2丁目ランキングはないわ。チャンネル変えるって。ほぼ放送事故だろあれ。
posted by sunrain at 00:08| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中居正広のプロ野球魂!!。

12月30日(金) 1時10分〜 (12月29日(木) 深夜25時10分〜)放送。

FinePlay審議委員会では岡田が気を遣いすぎててワロタ。全部「3」て。

谷繁、古田はめっちゃ厳しいな。やれて当たり前みたいな捕手目線の意見。そしてカズシゲのポンコツっぷりときたらw。

コンビプレー編の「ジーターの中継プレー」は判断分かれるかな。ライトが下手くそじゃなかったらあの位置までいかないよな普通。

あと古田と谷繁のミットの使い方講義は目からウロコでしたね。

「ミットは動かさず、投手に見せるように構える」「キャッチングの瞬間、親指を上に向ける」谷繁流のキャッチング。

「投球にタイミングをあわせてミットを動かす」「ボールの軌道に先回りしミットを(内側に)戻しながらキャッチする」古田流のキャッチング。

構えの話でも「中腰に構える」のと「左足を地面につける」てやつ。深イイ話でしたよ。

そんでもってダイビング編。

Giants戦での岡田の美技3連発。あれは何度見ても気持ちいい。

1試合を外野手の守備で勝ったことがすごいという宮本さんの賞賛はうれしかったし、福本さんと受身の練習のやりとりも面白かった。

2011年は岡田の美技3連発だけですかね。いい思い出なのは。
posted by sunrain at 00:07| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「10大ニュース」。

スポニチ選定2011年の「10大ニュース」。

いろいろありました。

(1)震災下の開幕 復興へのプレーボール

(2)横浜DeNAが誕生

(3)巨人内紛「清武の乱」

(4)統一球で防御率1点台投手が6人

(5)ダルビッシュ、ついにポスティング申請

(6)ソフトバンク日本一

(7)中日・落合監督退任発表後の驚異の追い上げ優勝

(8)マー君VS佑ちゃん

(9)日本ハム仰天ドラフト、菅野&ソフト部員指名

(10)中畑、和田、栗山8年ぶり、新任監督3人誕生

<番外>つば九郎人気ブレーク!ドアラ超えか



番外のどうでも良さときたら。まったく。
posted by sunrain at 00:03| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

ジーターの控え。

「伝統ある球団から入札を受けて感謝している。これからは代理人に任せるが、どんな評価をしていただけるか楽しみ」

ポスティングシステムでMLB入りを目指しているLionsの中島裕之ですが交渉権を獲得したのはNewYork Yankeesでしたと。

GiantsとかRedsoxって話はブラフだったんすかね。

落札額は200万$ほどだそうで。やっぱし西岡がミソつけちゃったのかな。

鴎としては他チームの戦力ダウンしか希望はないんで交渉が無事に成立してくれることを願うばかりです。
posted by sunrain at 09:53| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イチ・マニア。

「イチロー選手と同じチームでプレーすることだけを希望しています」「最高のプレーヤー。イチロー選手のようになりたい。他のチームはお断りさせていただく」。

FAでのMLB挑戦を目指しているHawksの川崎宗則が記者会見でイチローのいるSeattle Mariners一択を宣言。

マイナーでもいいとか。

こいつはもう筋金入りだね。
posted by sunrain at 09:52| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッピーバレンタイン。

「世界一のタイトルを狙えるチームを指揮することはみんな夢見ること。自分も夢を見てきた一人」

前監督のボビーがBoston Redsoxの監督に就任決定。

背番号は「25」で2年契約とのこと。

シーズンが変わるたびにいろいろなチームの監督候補にはあがっていましたがRedsoxですか。

強豪チームなら予算の問題もないし。

なんにせよゆかりのある人物が活躍するのはいいことです。
posted by sunrain at 09:15| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロースコア・シリーズ。

結局、2点までしかとれなかったDragons。あの打線でよく闘いましたが終わってみたら予想通り。

1,2戦を馬原起用という采配ミスで失いながら盛り返して最後は貫禄勝ち。

リーグ連覇、交流戦優勝、そして11球団に勝ち越しての日本一。パないっす。

Hawksの選手層の厚さ、投手陣の素晴らしさをまざまざとみせつけられましたね。

和田、川崎がFAでMLB行き濃厚で、杉内とホールトンにも移籍話がありますが、それでも来季優勝候補の一番手。

3,4人主力が抜けても弱くなりそうもないってちょっと反則じゃね?
posted by sunrain at 09:13| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

横浜DeNAベイスターズ


「私を含めて負けず嫌いが多いので、勝ってくれる球団になってほしい。“今までなかったけど、何か面白いじゃん”ということを、ご協力ご指導をいただきながらやっていきたい」。

LIXILにうだうだ言ってたバカどもはどう思ってるんですかね。まあSNS系でも参入してくれるだけありがたいのでは。

不景気なのにこれだけのお金をだしてくれるんだから。
posted by sunrain at 07:41| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

マツダ オールスターゲーム2011。

ナゴヤドーム、千葉マリン、仙台と3試合行われた今年のオールスターゲーム。

第1戦は逆転3ランの畠山和洋、第2戦は2本塁打と見事なおかわりをみせた中村剛也、第3戦は先制2ランの稲葉篤紀がそれぞれMVPに輝きました。

Marinesからは唐川、井口、里崎の3人が出場。

第2戦に先発してなんとか無失点に抑えた唐川ですがなんか高めにボールが浮いてると思っていたら・・・右肩の張りで出場選手登録抹消。

症状は軽いようですが、困ったものです。
posted by sunrain at 09:03| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011 フレッシュオールスター。

富山アルペンスタジアムで行われたフレッシュオールスター。

イースタン・リーグ選抜として阿部、小池、育成の角晃多の3人が出場。

先発した阿部は2回を無失点。小池は1安打に盗塁を阻止してスローイングの早さをアピール。そして角はフル出場して2安打。

試合もイースタンが10−0と大勝。

Hawksの川原が150km/h連発とかけっこう盛り上がったんでよかったです。

Swallowsの荒木がMVPを獲得。優秀選手には秋山(Lions)、杉谷拳士(Fighters)、福井(Carp)、駿太(Bs)が選ばれました。

最近は上のオールスターより面白いかもなフレッシュオールスターでした。
posted by sunrain at 09:02| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

平日デーゲーム

「売り上げは思ったほどのマイナスにはなっていない」(石川晃球団運営本部長)

当初、前年比25%減を想定していたが、実際は約10%減。入場者数が減り、ナイターに比べてビールなど飲食物の売り上げも大幅に減ったもののグッズ売り上げが好調だったとのこと。

Marinesでは高齢者や女性を対象にした日を設けて、入場料を安くするなどの営業努力を重ねましたが、開幕戦で2万人を超えたほかは1万人を割り込んだようです。

球界全体ではSwallowsが主催4試合(神宮)、横浜が主催6試合(横浜)、Marinesは主催9試合(QVC)。

観客動員数は1試合平均でそれぞれ、8634人(昨季の1試合平均比53・4%減)、1万1465人(同31・8%減)、1万9人(同53・4%減)。

余震の恐怖、停電の恐怖、自粛ムードなどいろいろな要因があったなかで苦慮しながら行われた平日デーゲーム。

不安視されていたトラブルもさほどなく、野球ができた。

まずはそのことに感謝です。

野球で勇気をもらったり、がんばろうと思う人はたくさんいるんですから。
posted by sunrain at 08:33| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

西岡骨折。

「一番いいシナリオで復帰まで4〜6週間」

「レントゲンを見て“折れているな”と。吐きそうになりました。負けが込んでいる中で暗いニュースを持ち込んでしまって…。チームにも申し訳ない」。

ツインズの西岡剛が7日のヤンキース戦で左すねの腓骨を骨折しました。

二塁塁上での交錯プレーでスウィッシャーのスライディングを受けての負傷。

岩村や松井稼頭央も同じようなケガをしてましたけど、なんとか防げないものなんでしょうか。

守備のときでも足にレガースを入れるとか、エルボーでもくらわして逆に折り返すとか。

選手が骨折してるのに普通のプレーとか、MLBはスポーツというか競技として感覚が古すぎると思いますけどね。

「じん帯とかじゃなく骨だったので幸い。2週間で治るなら試合に出たい。1日も早い復帰を目指して最善の努力をしたい」

西岡でないならMLBなんか見る気しないわ。松井も松坂も調子よくないし。
posted by sunrain at 08:23| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

佑ちゃんフィーバー。

鎌ケ谷で行われたFighters新入団選手歓迎式典に約1万1千人の観客が集まったそうです。

あの鎌ケ谷に1万1千人!

この日の朝方には吹雪がふいたってのにね。まったくたいしたもんです。

この人気。

「1軍に行きたい。(鎌ケ谷市に)入って早々で申し訳ないですが早く北海道に行きたい」

当分の間は鎌ケ谷の“佑ちゃん”でいてやってください。
posted by sunrain at 18:27| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

「T」だけに。

「もうひとつインパクトを与えるには『T』の意味ですよね。」

「スライディングパンツの下にTバックをはいていただくというぐらいのちゃめっ気が欲しい」

「一部のファンは離れると思いますけど新しい層が必ず付いてきてくれる。あの体のTバックですからね。スラパンの上でも別にかまわない。黒ね、色は。試合用だから」

イチローが合同自主トレを志願していた古巣Bsの後輩T―岡田にTバック着用を指示。

「T」だけに・・・ってなにこの無茶ぶりw。

そして斎藤佑樹とのこの差はいったい。

「(合同トレで)きっとはいてくるはずですよ。これは『T―岡田』ですよね、正真正銘の。」

マジですか!ミスター『T』!
posted by sunrain at 19:34| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。