2008年03月28日

「帰って来いよ」。

スコアブック:第80回センバツ高校野球 「お帰り」は永遠に


23日の2回戦、履正社(大阪)との試合で自らの失策が原因でサヨナラ負けを喫した下関商(山口)のセンター・竹野内。

フォローするわけじゃないけどセンターの真っ正面にライナーで飛んでくる打球はとりにくいんだよな。

終盤の緊迫した場面で、打球音でもききとりにくいだろうし、あれだけ日差しがあったら目測だってくるうときはあります。

「でもあの声が耳から消えません」

試合を決める大きな失策。取り返すのは容易じゃありませんが、まだ春。夏もあります。

エラーしない選手なんているわきゃないんだしね。

posted by sunrain at 13:08| ああ 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。