2012年05月14日

5/13  晋吾、中継ぎで今季初勝利。 対Hawks。

「前よりは良かったけど、ヒットを打たれすぎた。チームが負けなくて良かった」

3−2。

打たれすぎ。藤岡打たれすぎですってば。

11安打浴びて・・・でも2失点。う〜んでペーニャのあれは高めだったら空振りとれたかもっていうね。

それでも6回。

今江のバント安打、サブローのセンター前に抜けようかという打球は不運にもアウトになりましたが今江が2塁に残って角中が決勝タイムリーと。

「チェンジアップかフォークかと思った。今年初めて読みが当たった」

あそこで角中と勝負してくれたってのが勝因じゃないですかね。

「開幕から1か月半、この日が来ると信じていた。初登板に懸ける思いは強かった。チームに貢献したい、ただ、その気持ちだけだった」

晋吾はヒロインは普通に受け答えしてたけど、そうとう期するところあったんじゃないですかね。

ファームでもずっと調子良かったし、変なトレードとかされなくて良かった。

生え抜きを捨てるように放出するのだけはもう勘弁して欲しい。
posted by sunrain at 00:24| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。