2012年04月11日

4/7  唐川、稲葉にしてやられる 対Fighters。

「(9回、稲葉篤紀に先制打を許した球は)ストレートです。ギリギリのコースを狙ったんですが。(9回は相手打線が)当てにきていたことにもっと早く気付いて、違う攻め方をしなければいけなかったです。とにかく切り替えていくしかない。来週もあるので、それに向けて、ってところです」

8回までは唐川の方がいい投球してたんですよね。

ちょっと稲葉のところで攻め急いだっていうか、ストレートに過信しすぎちゃったんよね。2ストライクナッシングから投げる球ではなかった。

成瀬で負けたらまー下唇噛み締めるぐらいだけど、唐川で負けると納得いかん!ってなるな。なんでか。

勝負は1球で変わる。この負けはきついですね。
posted by sunrain at 16:45| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。