2012年03月31日

佑ちゃんに脱帽。

「今は持っているのではなく、背負っています。」

オープン戦は思ったような結果が出せず、武田勝を差し置いての開幕投手抜擢に疑問の声も多かった。

それなのに、いざやってみたら9回を1失点。プロ初の完投勝利。

これには参りました。ぐうの音も出ない。

早実時代の打たせて取る省エネ投球。大舞台で実力を発揮する主人公補正。

この「持ってる」男ぶりの良さっていったいなんなんですかね。
posted by sunrain at 11:59| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。