2011年10月12日

10/7、8、9、10 13年ぶりの。 対Eagles。



9−4
0−8
3−4
1−6

13年ぶりの最下位があっさり決まりました。

日本一からの転落はパシフィック史上初。まったくもって恥ずかしい限りですよ。

1戦目の唐川が6回4失点で今季10勝目。やっとですね。遅すぎるし、後半戦は内容がよくない。

2戦目の成瀬、3戦目の俊介ともに低調。3戦目は9回に見せ場があったんですが大松、根元、伊志嶺と凡退。・・・大松はゴロゲッタ治らないですね。
4戦目はミス続出で全くしまりのないゲームでした。

Eaglesは山崎武司が退団。42歳で衰えはありますがそれでもあの打力は魅力。縁があったら戦力に欲しいもんです。今季の鴎打線、野手陣の情けなさを思えば誰だって戦力になりそうではありますが。
posted by sunrain at 17:03| Marines Fighting!2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。