2011年10月12日

9/30、10/1、10/2 いい感じで3連勝。 対Fighters。


5x−4
2−2
6−5

1戦目は唐川が危険球退場という波乱の展開でしたが同点打にサヨナラヒットという角中の獅子奮迅の活躍で勝利。
2戦目も成瀬が好投して引き締まったゲームでしたし、3戦目は3回に一挙5点!をあげて楽勝ムードだったんですがペンが5回で降板してからは1点差まで追い上げられるというヒヤヒヤものの勝利。

雅彦は打つ方はいいけど、キャッチングとかインサイドワークに難アリすぎ。ペンもすぐ足やっちゃうようでは来季もあんま期待できないのかな。パワー系の右投手は一人しかいないからもうちょっとがんばってもらいたいんだが。あとは薮田が30セーブ達成。宏之の代役としては期待以上の働きをしてくれたと思います。

Hawksが10/1に優勝を決めました。戦力がものすごく充実してましたね。内川、ホールトン、松田あたりがMVP候補でしょうか、おめでとうございます。あとはCSを勝ち抜けるかどうかですかね。短期決戦は戦力だけじゃ勝負つかないですからね。

Fightersは後半失速しましたがダルがいますし、Bsは監督を筆頭に勝つことに対する執着心がある。Lionsは勢いでどこまで迫れるか。他球団の話ですが一野球ファンとして楽しみです。
posted by sunrain at 16:59| Marines Fighting!2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。