2011年04月16日

4/14 やっと初勝利 対Eagles。

「3つ続けて負けるわけにはいかなかった。あそこ(7回)は2人とも見事だった」

「3月に入ってから、ずっと確認してきた。僕らにとって、打球が死ぬここの芝は最高です」(岡田)

「少し詰まったので右飛かと思ったけど、うまく押し込むことができて打球が伸びてくれた」(福浦)

6回にでた福浦の2ランが大きかったですね。

不調の大松と入れ替えで8番から5番へ打順を変更した成果が出ましたわ。

そしてハイライトは8回の岡田、荻野の連続バント安打。

これで満塁とチャンスを広げると井口の犠牲フライで全走者がタッチアップで進塁。

テギュンの2点タイムリーを呼び込む果敢な走りでした。

「かなり興奮した。打った方向が右中間なのは自分らしい。」

ドラ1の伊志嶺も快速ぶりを披露してプロ初安打を3塁打で飾る上々のデビュー。

5-2。

やっぱ勝たないとつまらんですよ。
posted by sunrain at 07:19| Marines Fighting!2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。