2010年11月09日

2010 日本シリーズ第7戦。

CAFZLQI5 m3.jpg

m1.jpg

 「最初から選手を信じてやってきました。スローガン“和”の通り、一つになれたということ。その力が凄く大きかったですね。選手が強い気持ちを持って戦ってくれた結果です」


2点先制もその裏に3点獲られてひっくり返され、2回、3回と追加点を奪われスコアは2−6。

さすがにしんどいか思っていましたが4回に岡田、5回に今江、里崎のタイムリーでついに同点!

7回のテギュンの逆転打でさすがに決まったかと思ったら9回裏の土壇場で追いつかれまたまた延長戦。

もつれにもつれて最後は岡田が決勝の3ベース!

なんだか2日たってもまだ試合が続いているんじゃないかっていうぐらい。なかなか余韻がさめません。

下克上だなんだといってますが3位から勝ち上がるのがどんだけ大変なことか。

Marinesだからできたミラクル。

選手、監督、コーチ、スタッフ、そしてどこにでもかけつけ声を振り絞ったファンにとって素晴らしい勝利でした。

最高です!
posted by sunrain at 19:18| Marines Fighting!2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。