2010年07月24日

ジャイロカッター。

春のキャンプでワンシームを修得したばかりのダルビッシュがオールスターでまたしても新球を披露。

その名も「ジャイロカッター」。

直球の握りをわずかにズラし、リリースポイントで押し出して横回転をつけると「アンダースローのように浮く」というから驚きだ。

「右打者はチェンジアップのような反応をしていた。普通はバットがボールの上を振るが、下を振っていた」。

これでダルの投げられる球種は実に13。

・・・もう無敵でしょ。


(1)直球(2)縦のスライダー(3)横のスライダー(4)120キロ台の高速カーブ(5)110キロ台の縦に割れるカーブ(6)100キロ台の曲がりの大きいカーブ(7)140キロ台の高速チェンジアップ(8)130キロ台のチェンジアップ(8)フォーク(9)ツーシーム(10)ワンシーム(11)シンカー(12)カット(13)ジャイロカット
posted by sunrain at 15:26| 野球好きへの挽歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。