2009年08月25日

10−9。

第91回全国高校野球選手権大会の決勝戦が行われ、中京大中京が日本文理を破り、43年ぶり7度目の優勝を飾りました。

10−9。

9回2アウトから6点差を1点差まで猛然と追い上げるなど実にアバウトな高校野球的展開でしたけどなかなかいい試合でした。

なんかこのまま延々と試合が続くんじゃないかっていうぐらいの雰囲気がありましたが、甲子園には魔物というか演出家が潜んでるみたいでしたね。まあ、ただの監督の継投ミスだって気もしますけど。

なんにしても10−9。

選手達は思う存分に野球を楽しめたんじゃないでしょうか。
posted by sunrain at 15:50| ああ 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。