2012年04月22日

4/20  二重ミスに凍りつく。 対Lions。


0−1。

「二重にミスをしてはいけない。状況判断が一番大事」


石井は飛ばし気味でしたから後半はけっこうバテてました。

相手は後ろが弱いんで、これは十中八九、勝てるゲームだなって思っていたところに根元の2ベース。次の伊志嶺がバントっていう場面ですよ。

まず伊志嶺はバントの構えが下手。

顔の近くまでグッと寄せる。目線をなるべくバットの近くにって考えなんでしょうけど、あれじゃ内角ついてくれっていってるようなものじゃないですか。

石井が内角厳しいとこ攻めてきたときによけようとしてバットに当ててしまった。はいダメ。

さらに2塁ランナーが飛び出して一巻の終わり。

ミスした2人の顔もまっつあおでしたけど、あの瞬間のマリンの雰囲気ときたら。

逆にそのあと角中、井口がよくヒットで見せ場をつくったもんだなという試合でした。

「そこまで調子はよくも悪くもなかった。要所要所を締められた。完投は次につながる」っていってくれた成瀬の言葉だけが救い。成瀬は大人だね。
posted by sunrain at 07:13| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/19  誤審に不満つのる。 対Eagles。

3−6。

「リズムの悪い投球の中、先制してもらったのに、すぐに逆転されて申し訳ない。それだけです」

俊介もマー田中も良くなかったですけど審判が一番ひどかったですね。

ストライクゾーンは不安定だし、金澤はブロックしてたのにセーフとか言ってるし。ホームクロスプレーで内野陣があれだけ詰め寄るってなまずないで。

ホームクロスプレーは前の日もやられてたかんね。

一番、腹立ったのは中後が高須に投げたところで外角、ストライクとらずに四球になったやつ。

三振で終わってたはずなのに。

中郷の二段モーション判定も謎。ランナー一人もいないときにとるかね。あんなの。
posted by sunrain at 07:10| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/18  ペンでも勝って首位奪取。 対Eagles。

7−3。

「顔が軽くなった」とヒゲをそってすっきりしたペンが7回秘安打4の1失点と好投して今季初勝利。

これでQSは先発5人で13試合中なんと12試合。

先発は順調にきてます。が、中継ぎでは相変わらず駄目駄目なロサがまたしても四球連発の大乱調。

9回で6点差あるのに、なにこいつって感じ。

4番サブロー、5番福浦の新打線も機能して今江も3ランを打ってやっとチームに貢献してくれました。

里崎が右腕上腕の打撲、田中雅がインフルと捕手がちょっとヤバイのが気がかりですが、ひとまず首位奪取!いい感じです。
posted by sunrain at 07:09| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とまらない「投高打低」スパイラル。

異常 完封率31%…止まらない「投高打低」スパイラル


統一球2年目 対策誤った巨人 パワーヒッターほど苦戦


「動かないと点が入らない」足攻スピード野球への変換 長打減少補う


☆ストライクゾーンの有効利用 広くなったストライクゾーンを有効に使う。
☆統一球への2年目の対応 一発を捨ててヒットでつなぐ。
☆飛ばないなら動いて点を取る 積極的に走者を走らせる。


日本の性能のいい統一級でMLB球よりも飛びにくい仕様のうえにストライクゾーンが広くなった。

さらに投手が先に対応しちゃったもんだからより打ちづらくなっちゃいましたと。

HawksとかFightersみたいに足の速い選手をうまく使えてるチームもありますけど、今の極端な「投高打低」はちょっと問題なんじゃないですか。
posted by sunrain at 07:08| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。