2012年03月21日

3/20 オープン戦。 対Hawks。


1 (左) 伊志嶺
2 (遊) 根 元
3 (二) 井 口
4 (指) ホワイトセル
5 (右) サブロー
6 (三) 今 江
7 (一) 大 松
8 (捕) 里 崎
9 (中) 岡 田

「今日は2回しか首を振らなかった。サトがいいリードをしてくれた」「去年は球種が3つだったけど、カーブを投げれば4つになる。精度を上げていきたい。このスタジアムは風が強いので変化球が有効だしね」

グライシンガーは5回無失点。1,2回は制球に苦しんで球数も多かったんですが徐々に調子を上げてくれました。

カーブが使えるとかなり投球の幅が広がる感じです。

グラの後の中後、益田がまた良かったですね。

中後は対左無双できそうだし、内川へのデッドボールの後もまったく影響なく投げられる強心臓には思わず笑ってしまいましたよ。

益田もまた走者を出しても全然、崩れないですね。ほんとに実戦向け。スカウト大勝利です。

打つ方では3回にホワイトセルのショートゴロで1点、続くサブローが3ラン。第1打席も大きなファール打ってましたし、狙いすましたような完璧なホームランでした。

結果は4−0。投手力はけっこうイイセンいってるんじゃないですか。
posted by sunrain at 00:41| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/18 オープン戦。 対Giants。


1 (左) 伊志嶺
2 (遊) 根 元
3 (二) 井 口
4 (指) ホワイトセル
5 (右) サブロー
6 (三) 今 江
7 (一) 大 松
8 (捕) 里 崎
9 (中) 岡 田


「全体的にそんなに悪くない。このまましっかり調整して、1球1球の質を上げていけば大丈夫だと思う」

唐川は5回2失点。飄々というか慣らしてるというか、若干流し気味な、ね。

オープン戦なんでまさにこれから「1球1球の質を上げていけば」っていうことだと思います。チェンジアップも左打者相手に使えそうだし問題ないですね。

成瀬も2回を無失点。もうちょい長いイニング投げときたいとこですが経験も豊富なんでうまく調整してくれるでしょう。

不安だったのはロサ。仕上がってないのでシーズンの序盤は益田を優先して使ったほうがいいかもしれないですね。

打つ方はホワイトセルの2ランのみ。ホワイトセルは大きいのが打てるのはいいんですが外角低めのボール球に簡単に手を出すのは難点ですね。

ボール球振って甘いストライク見逃しってのがかなりあるんで。

で調子の上がらない伊志嶺にいつまで我慢できるのか。清田もいるし工藤や角中だっているんですから。試合は2−3で敗戦です。

「昔から悪いなりにどうやってゲームメークするか意識してきた。本塁打もソロなら1点だけ。そこから崩れなければいい」。

鎌ヶ谷のイースタン・リーグ開幕戦で投げた藤岡は5回1失点9奪三振。

自己採点は「65点」と辛めですが、これは普通に新人王とるんちゃいますか。
posted by sunrain at 00:35| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。