2012年02月25日

2/25 オープン戦。 対Dragons。


1 (左) 伊志嶺
2 (中) 岡 田
3 (二) 井 口
4 (指) ホワイトセル
5 (右) サブロー
6 (一) 大 松
7 (三) 今 江
8 (捕) 里 崎
9 (遊) 根 元

待ちに待ったオープン戦の初戦。オープン戦とはいえ井口やサブロー、里崎も名を連ねた「開幕オーダー」仕様。

4番にはDHでホワイトセル、6番・ファーストに大松、ショートにはキャンプで結果をだした根元が入りました。

そして先発は新人の中後。

試合結果は6−4で勝利。

まず初回にホワイトセルが2ランを放つと、2回には根元のタイムリー2ベース、3回にはホワイトセル、サブローの連続タイムリー。

序盤で5得点と打撃は幸先のいいスタートを切りましたが、投げる方では先発の中後が2巡目につかまり山崎に3ラン、福田にソロを打たれて4回を4失点。

「右打者のインコースを強気で攻める」というテーマがあったようですが、3四球と制球もやや乱れ気味でサインミスや牽制悪送球もあり。

服部、木村とほかの左腕は無失点に抑えただけに厳しい結果になりました。

それにしても4番が打つとチームが締まるというか、ホワイトセルが活躍してくれたのはチームにとってすごく大きいですよ。
posted by sunrain at 17:48| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年は違う。

「投手、野手とも争っているポジションで高いレベルの競争を見せてくれた」(西村監督)

「プロ8年目で初めてキャンプが終わるのを早く感じた。1日1日の内容が濃かった。他の選手に聞いても同じことを言っていたので、そうなんでしょう。アップからの元気や雰囲気が今年は違う」(大松)。

石垣島キャンプが無事終了。雨が多かったみたいですが充実した練習ができたようです。

最も注目の集まった藤岡を始め新人4選手がいい刺激を与えてくれましたし、ショート争いは根元、細谷、鈴木がアピールを続け、先発投手候補では上野やグライシンガーが高評価。

成瀬、唐川が出遅れ気味なのが若干、不安ではありますが今年はやってくれる!・・・そんな気が今はしますわ。
posted by sunrain at 17:46| Marines Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

統一球対策。

昨季、導入された統一球は極端な「投高打低」傾向を生み出すことになりましたが、2年目ともなると各チーム、選手共に様々な対策を打ち出してきているようです。

例えばGiantsでは「素手」での打撃練習。

バットにボールが当たった際のインパクトが違うということで「手応え」で打撃をつかむということでしょうかね。

他に珍しいとこではCarpが「サンドバック」を使ってみたり、Swallowsがボールの中に砂鉄を入れたゴム製の「特注ボール」を使ってみたり。

何事もやってみないとわからないもんですけど、努力が報われるのはいったいどのチームでしょうか。
posted by sunrain at 17:44| プロ野球 時事呆談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ハンパねえ。

neo sports(テレビ東京)で石垣キャンプ特集が放送されました。

トータルテンボスの2人が取材してくれたんですけどなかなか面白かったですね。来週のペドロ・マルチネス?と井口さんとの対決も楽しみ。

選手に混じってノック受けたり、ブルペン入って成瀬や俊介の投球を見せてもらったり羨ましい限り。

コマダのマーチ?とかネタにしてもらえるだけでもファンとしてはありがたいっすよね。

藤岡、唐川で40勝。

岡田、伊志嶺で120盗塁。

井口、今江、清田で250打点。・・・これぐらいやってくれればなんの文句もないけどね。
posted by sunrain at 15:06| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初紅白戦。

藤岡、中後が先発、益田と鈴木も出場と新人4人が全員が参加した紅白戦。

藤岡は3回を2安打1失点2奪三振。伊志嶺にライトへホームランを打たれましたが最速145キロのストレートに変化球も決まって、堂々たるピッチングでした。

中後は3回5安打2失点とやはり課題は制球面か。中後が先発で入ってくれたらかなり助かるんで頑張って欲しいもんです。

益田は2回を2安打1失点。中継ぎとして十分、期待できそう。

鈴木は2番ショートで4打数1安打2打点。インフルの影響はなそうだしレギュラー争いに食い込んでくれたら。

今年の新人はかなりやってくれそう。期待大。
posted by sunrain at 15:04| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今江がキャプテン。

今年からキャプテン制が復活。そして任命されたのは今江。

「PL(学園高)の主将のときに暴力事件で悔しい思いをした。時間がたって、ああすればよかったと後悔もした。それらを生かしたい」「今年は立場的にやらなければと思っている。強い気持ち、高い志を持って引っ張っていきたい」

PL時代のトラウマか・・・・。さすがに出場停止はきつすぎる。

でも順番的には西岡の次はやっぱり今江だろうし。適任でしょ。

「まずは、ナインが何も言わずついてきてくれるような成績を残さないといけない」

・・・銭闘力だけは無駄に高いイメージが強いんだが。
posted by sunrain at 15:03| Marines Fighting!2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。